ホームへ
RSS | ATOM | SEARCH
2015年 新年初投稿
明けましておめでとうございます。本年も自然農場 風天を、よろしくお願い申し上げます。今朝、妻は「今日から仕事始めである」とフガフガ言いながら出かけていきました。勤めるというのは、かくも大変なことかと実感する次第であります。僕は元日から収穫でしたが、やはり勤めと自営とは感覚が違いますな…。さて、昨年同様、今年の抱負を申し述べます。


【1】固定種野菜の旨さを広める
今後、この抱負が第二位・第三位に来ることはまずないでしょう。風天のミッション、使命、経営理念であります。野菜としての味が濃く、濃厚な味が人気な現代社会において、ある意味で受け入れられやすいのではないかと思われる固定種野菜。昨年は種取りが思うに任せない状況でしたが、今年は思うところもあり、種取りも強化したいところです。


【2】丸くなる
昨年は"毒を溜めない"の言葉を借り、毒を吐きまくった一年でありました。周囲から、過激だ右寄りだ天邪鬼だとさんざんに言われつつ、そのまま過ぎるかに見えた年の瀬、ある先輩に飲ませて頂く機会を得ました。そこで諸々の教授を賜り、改心した次第であります。

20代の頃の僕は、短気を絵にかいたような人物でありました。20代前半はいわゆる「キレやすい若者」で、大事な周囲の人々にすらしばしば当り散らすことがありました。20代後半になりさすが落ち着いてはきましたが、それでも勤めていた会社の先輩に「お前は気が短すぎる」と言われたこともありました。社会人にも関わらず…。30代に差し掛かり、さすがに収まったかに見えましたが、20代の頃に培われた、あらゆるものを悪く捉える習慣は完治していなかったようで、昨年末に至るまで慇懃無礼に思うがままに毒を吐き続け、自営業であるにも関わらず、無駄に敵を増やしてしまったこともあったでしょう。しかし、思うことを全て吐き出せばいいというものでは当然なく、またいいかげんにモノの分別をつけるべき年齢であることは、心のどこかで自覚していたように思うのです。そのタイミングで、年末のA先輩のご教授にあったのでした。

言いたいこと全てを口に出すのが"良いこと"ではない。どうすれば、他の人といい関係性を築けるのか。気取るでもなく、達観するでもなく、押し付けるでもなく、淡々と伝えてくれたA先輩の言葉に、自覚はなくとも突っ張っていた自分が弛緩していった気がします。具体的にどうこうとは言えませんが、今年はもっと丸くなりたいと思います。この歳でも、まだ大人になれない…。僕の思い描いた"大人"は、結構遠いところにあるようです。
author:自然農場 風天 - 中山建, category:-, 19:58
comments(2), -, -
Comment
やんべさん、いつも応援ありがとうございます。いいかげんに顔出さねばと、思ってはいるのですよ…。
中山, 2015/01/16 6:37 PM
道の駅の初売り、お疲れ様でした。

たまには、コーヒー飲みに来てください。
やんべ蔵人, 2015/01/06 7:21 AM